人気ブログランキング |

家の記憶

ienokioku.exblog.jp

台風19号 避難の備忘録

このあたりは多摩川にほど近く、ハザードマップでいうところの家屋倒壊等氾濫想定区域(1番赤いところ、浸水深の目安では5m以上)に該当します。
今回の台風19号は事前に尋常じゃない雰囲気が漂っていました。
絶対休園にならない保育園が原則休園(医療関係、警察、消防、ライフライン就業の方を除く)、スーパーやドラッグストア臨時休業、ゴミ収集中止、鉄道の計画運休等々。
なので上陸2日前には食料買い出し等の準備を済ませ、上陸当日には近くの高台に住むダンナ様の実家に避難することを決めました。

持ち物リスト

・着替え、洗面用具

・スマホ充電器

・薬

・通帳、保険証

・飲料水

・菓子、保存食

・生鮮食品(餃子材料、焼き豚)

・避難リュック


また、床上浸水を想定して


・ソファを中二階へ

・パソコン、プリンタを書斎の上の棚へ

・ストックのトイレットペーパー中二階へ

・米を中二階へ

・キッチンの引き出し机の上に(食料のみ)

・タオル類机の上に

・燃えるごみ中二階へ

・下水に水のうトイレ、洗面、お風呂2箇   所、キッチン、

・ブレーカー落とす

・施錠


以上のチェックリストを作って上陸当日のお昼ころ避難完了しました。

人間いざとなると必要なものと切り捨てるものの判断がつくもので、

浸水後の掃除に使えそうなもの、浮いてたら嫌なものを重点的に中二階に避難させました。主に布、ペーパー類、収集されなかった燃えるごみなどです。

e0308432_12012593.jpg
最悪の場合には意味のないことですが、床上浸水くらいで済めば…との願いをこめて。

今にも溢れそうな多摩川の写真、うちのすぐ上流、下流で起きている支川の氾濫情報に眠れない夜を過ごし、ドキドキしながら帰ってみると…いつもと変わらない家が迎えてくれました。
床下点検口も異常なし。あぁ、よかった。

「だからやり過ぎだって言ったんだよ」

と長男にブツブツ文句を言われながら黙々と家の中の復旧作業に励みました。

文句を言われても、夜中に友人から送られてきたこの写真を見たら…
e0308432_12244066.jpg
ほんとに危なかった…
この土地に住む以上、今被災されている方々の状況は決して人ごとではありません。一日も早く復旧して日常が戻りますように。




















# by y_house | 2019-10-14 11:30 | | Comments(0)

現場日記 53 私達の失敗

e0308432_18270541.jpg


仕事が休みの工事前日、真ん中の娘と一緒に棟梁への手土産を買いに出かけました。
「棟梁、甘いものが好きかな?しょっぱいのかな?両方にしちゃう?」
なんて言いながら楽しく選んだお菓子達。

工事当日仕事が早番だった私はダンナ様に手土産を託しました。
私「これ、渡してね」
ダンナ様「わかった、渡しておくね」

仕事が終わって急いで帰ると、棟梁が一人で書斎の造作中でした。
そしてダンナ様。
「浅見さん先に帰ったからお菓子渡しておいたよ」

ん??どういうこと???

つまり、こういうことです。

私「これ、(棟梁に)渡してね」

ダンナ様「わかった、(浅見さんに)渡しておくね」

…嗚呼、コミュニケーション不足 (泣) 

その後の醜い夫婦の争いはこちら。

私:会社の皆さんでっていうには明らかに少ない量だよね?わかるよね?

ダンナ様:普通、渡すなら会社でしょ!

私:いいえ、棟梁です!

棟梁にはお茶受けにお出ししたお菓子と届いたばかりの梨をお渡ししたので、浅見さん、心置きなく召し上がって下さいね。








# by y_house | 2019-09-23 07:21 | 現場 | Comments(2)

現場日記 52 建具工事と水道工事

外壁と書斎のほかに、建具工事と水道工事も入りました。まずは水道。
e0308432_08140770.jpg

ずいぶん前から出なくなっていたお気に入りの膨れた水栓、変えられてしまいました…

e0308432_08092686.jpg
ダンナ様ひどい!
そして建具工事。
e0308432_08200005.jpg

新築時なぜかつけなかった洗面所の建具の鍵。
子ども達も年ごろになってきたのでつけてもらいました。
私が仕事で不在だったため職人さんレポートできず!
女性の建具職人さん、是非お話をお聞きしたかった…とてもきれいに仕上げていただいて、ありがとうございました!





# by y_house | 2019-09-22 08:06 | | Comments(0)

現場日記51 外壁補修と書斎造作

経年変化で浮いてきた外壁杉板の補修工事のため、1年半ぶりに狩野棟梁が来てくれました!
e0308432_21275877.jpg
幅広の杉板を使っているので部分的にけっこう浮いていましたが…
e0308432_08014043.jpg

すっかり元どおり!
6年弱の月日がたって、木材ならではの落ち着いた色合いになってきました。

忙しい合間をぬって棟梁が来てくださったので、書斎の造作もお願いしました。
e0308432_08022283.jpg

足元を小上がりの高さ分彫り込んで座椅子に座ったときに足が入るようにしてもらいました。
e0308432_21500081.jpg
さすが狩野棟梁の仕事、仕上がりが美しいのなんのって!
写真では伝わりませんが、すごい精度です…
持ち帰り仕事の多いダンナ様、格段に作業がしやすくなりました。
e0308432_07024094.jpg

潜る棟梁…狭くてすみません!
e0308432_08331668.jpg
浅見さん、お会いできませんでしたがお世話になりました。
またお待ちしています!
e0308432_07063286.jpg











# by y_house | 2019-09-21 21:21 | 現場 | Comments(0)

現場日記 50 準備完了

e0308432_17124086.jpg

e0308432_17124205.jpg
家族総出で書斎の荷物を全部出し。
たった2畳の書斎でも何もなくなるとけっこう広く感じます。
記念すべき現場日記50、準備完了です!












# by y_house | 2019-09-20 23:12 | 現場 | Comments(0)